株投資はどれくらい儲かるの?

資産運用

ども!ネトラレリーマンのnetoです!

前回、安心してセミリタイアするには年収500万円は安定的に手に入る仕組みが欲しいとお伝えしました。

その為には5000万円の運用資金を年利10%で回す必要があると言う事ですが、皆さん5000万円あります?😅

僕はもちろんありません😱

そうなると利回り10%でも足りず、20%、30%なんて数字が必要になるんですが、果たしてその目標数字は現実的なんですかね?


そんな疑問に対して、今日は投資の王道、株を題材に利回りを考えてみたいと思います。

投資の種類

まず投資と言えば、王道なのが株。

資産運用始めようと思うとまず株を思いつきますよね。

去年の年末にガクッと株価は落ちましたけど、日本株は今もまだまだ伸びてますね。改めてアベノミクス凄いなw

次に思いつくのは不動産投資

最近、スルガ銀行やかぼちゃの馬車事件ですっかり悪いイメージがついてしまいましたけど、不労所得と言えばやはりこれですよね。

知り合いに何人か不動産投資を始めて、無事にセミリタイアした人がいます。う、羨ましいw

そしてこちらも

有名な投資としてFX。

為替差益を利用した投資方法で10年くらい前に結構人気が出てきましたよね。なと言っても25倍のレバレッジが魅力的でもあり恐ろしくもありますねw

そして最近のトレンドとしては仮想通貨。

株以上に相場を見るのが難しいですが、億り人になっている人もちらほらいますね。儲けの半分が税金で取られるのがキツイですが。。。

その他にも、クラウドファンディングや国債、投資信託など投資の種類は沢山あるのですが、最も利用者が多い株で利回りを検討してみます。

株の利回り

結論から言うと、株の平均利回りは5〜6%ほどだと言われています。

うーん、思ったより多くないけど、平均するとそんなもんなのかなー

ただ、もう一つ驚くべき事実があります。

なんと個人投資家の8割は負け越しているという事実です。

平均5〜6%儲かるはずなのに、8割の人が負けているということは・・

そう、大半が少なく負けて、一部の人が大勝ちしているということなのです。

こ、これは恐ろしい。。。

せっかく資産を増やそうとしているのにじわじわと減っていくその恐怖たるや。。。

つまり株の平均利回りの5〜6%だって、個人投資家の大半がその数字すら行けずにむしろマイナスになってしまうという事実。

利回り5〜6%はそんなに簡単ではないんです。

株はセミリタイアに向いてない

株や平均値の5〜6%ですら一般人には難しく、しかも平均値を達成しても1億円ないとセミリタイアの資産としては足りません。もちろん、利益から税金も取られますから、株でセミリタイアを目指すのはなかなかハードルが高いです。

そのため、私netoは株以外の方法でセミリタイアを目指します!!

そゆこと!

コメント