日本人の平均貯金額ってどんなもん?

統計分析

ども!ネトラレリーマンのnetoです!

前回お伝えした通り離婚を機に資産を増やそうかと思ったんですが、どこまで増やすべきなのか?

まあ、ふんだくった慰謝料がありますが、こんなのは所詮ススメの涙。

あぶく銭です。

だが!この奴等から搾取したお金を更に増やすことに意味があるのだ!

フハハハハ!(`・ω・´)

む、虚しい・・・( ;∀;)

とまあ、冷静になるのはおいといて、まずは自分の立ち位置を確認する為に、日本人の預貯金平均を調べてみました。

何事もまず数字比較が大事だよね。

日本人の平均預貯金

早速、検索してみたら総務省で貯蓄についての調査結果を出していたのでそちらを参考にします。

総務省色々情報出してるな。

https://www.stat.go.jp/data/sav/sokuhou/nen/pdf/h29_gai2.pdf

この情報によると、「二人以上の世帯における2017年平均の1世帯当たり貯蓄現在高(平均値)は1812万円」とのこと。

おお、みんな割と貯めてるなと思ったけど、これは平均値。こういう数字ってトップのバカみたいな金額に引っ張られて平均値が上がってしまうから、実際に大多数の数字を知りたいのなら中央値を見るべき。

そう思って中央値を見ると1074万円

まあ、そんなもんでしょうかね。

いやいや、それ以上に驚きなのが100万円以下が約1割いるという事実。

まじか、10家族に1家は100万円以下の預貯金で過ごしているのか。

なかなかのブレイブハートですな。

netoの預貯金

さて私neto、赤裸々にお金の話をする為に言いますと、

現在、銀行に貯金額1540万円あります。

この金額をまずは平均値1812万円を上回る事を目標に活動していきます!

約300万円プラスか!やってやんよ!

そうゆう事で!

コメント